メンタルヘルスとは│メンタルヘルス・チェック│伊藤ハム健康保険組合
ページ内を移動するためのリンクです。
HOME > 健康情報 > メンタルヘルス・チェック > メンタルヘルスとは
健康情報 メンタルヘルス・チェック 心のほっとライン 歯の健康

こんな症状思い当たりませんか?   ストレスって、なに?  ストレスと関連の深いこころとからだの病気   
仕事の疲労度チェック   家族から見た疲労度チェック   ストレス度セルフチェック・チャート   快適な睡眠の確保
リラクセーションの実践   運動の実践   思考パターン-感情の関係   思考パターンの修正法

     ①メンタルヘルスとは    ~メンタルヘルスの基礎知識~

ストレスって、なに?   -ストレッサーとストレス反応-

 

私たちは、ふだん、「最近、ストレスがたまっちゃって…」「○○にストレスを感じる」といった使い方をしていますね。本来,“ストレス”という言葉には、ストレッサー(ストレス刺激)ストレス反応という二つの意味が含まれています。

ストレスの原因となる刺激そのもののことです。重労働や職場の人間関係といった仕事で生じるストレッサー、家族の問題や経済的不安など家庭でのストレッサー、空気の汚れや騒音など環境によるストレッサー等々、ありとあらゆる場面でストレッサーを受けているといえます。さまざまな刺激を受けた状態は、圧力を加えられてひずんだボールのようなもの。

ボールは、なんとか圧力を押し返して元のまるい形に戻ろうとします。戻ろうとするときに体とこころに起こる変化をストレス反応と呼びます。

 

★ 善玉ストレスと悪玉ストレス 

ストレッサーを「イヤだ」「つらい」と感じても、「うれしい」「心地よい」と感じても、ストレス反応は起こります。「平気」「気にならない」と感じればストレス反応は起こりにくくなります。ストレスというと悪いものとばかりとらえがちですが、ストレッサーによって生じたストレス反応がほどよいものであれば、生活に張りを与え、意欲を高める原動力となってくれます。でも、つらく感じるストレッサーが何度もかかったり、ずっと続いたりすると過剰なストレス反応が慢性化し、体やこころによくない影響が現れてきます。昇進や結婚といった一見おめでたい出来事でも、その人にとって状況の変化や重圧があまりにも大きいと、悪玉ストレスになってしまうことも珍しくありません。

 

★ 過剰なストレスが与える影響 

圧力(ストレッサー)を受けてゆがんだボールがうまく元のまるい形に戻れず、やがて抵抗することに疲れきってしまうと、心身にさまざまな症状として現れてきます。

【からだへの影響】 不眠,食欲不振,過食,頭痛,肩こり,めまい,耳なり,便秘,下痢,頻尿,血圧上昇,不整脈,病気にかかりやすくなる/治りにくくなる など
【こころへの影響】 不安,落ち込み,イライラ,怒り,焦り,集中力低下,物忘れやミスが多くなる,決断できない など

 

前ページへ

 

次ページへ


もどるHOMEページ上へ